札幌市のビアガーデン・バーベキュー場を探すなら【TABILMO】おすすめ12選!

当サイトはプロモーションを含みます

グルメ

暑い季節を乗り越える為の最強のパートナー。
ビールを片手に北海道の誇るジンギスカンや海鮮を楽しめる場所=ビアガーデン
想像するだけでもよだれが止まりません。
そんな今回は札幌のおすすめビアガーデン12選を紹介します!

2023年!札幌のビアガーデンはいつからいつまで?ビアガーデンのシーズンを解説!

北海道札幌市内では各所で様々なビアガーデンを楽しむことができます。
大通公園を始め、ノルベサやテレビ塔、札幌駅など、場所によって異なる雰囲気を味わえます。
期間は6月〜9月の開催が多く、
各ビアガーデンのホームページやホットペッパーで事前予約できる場所もあります。

札幌でおすすめのビアガーデン5選

キリンビール園 アーバン店

ジンギスカンと北海道味覚、工場直送キリン一番搾りを満喫!
すすきの駅から徒歩2分、アーバン札幌ビルの7Fにあり、アクセスも抜群です。
ジンギスカンはもちろん、ホタテや旨みが凝縮したししゃもなどの海の幸、北海道産男爵じゃがバターなど、ビールに合う美味しいごはんが楽しめます!
メインホールはダイナミックな吹き抜け空間で、最大190名様まで収容可能。
その他も落ち着いた雰囲気の和風個室、掘りごたつがある半個室など少人数でもお楽しみいただけます。

【キリンビール園 アーバン店】ビアガーデン情報2023

住所 北海道札幌市中央区南3条西4 アーバン札幌ビル 7F
電話番号 011-207-8000
開催期間
営業時間 17:00~22:30
定休日
料金
二大ジンギスカン食べ放題と自家製ねぎ塩たれの豚焼肉食べ放題(100分) 4,048円(税込)他
メニュー ジンギスカン、サーモン、ザンギ ほか  
予約
飲み放題/食べ放題 飲み放題◯食べ放題◯
アクセス 【電車の場合】地下鉄南北線 すすきの駅 徒歩3分、大通り公園徒歩10分
クチコミ ★★★(3.29食べログ)

公式:https://www.kirinbeer-en.co.jp/

さっぽろテレビ塔ビアガーデン

気軽に行ける全天候型、札幌のど真ん中・テレビ塔に、5月から9月のロングラン営業のビアガーデン「さっぽろテレビ塔ビアガーデン」が登場です!
さわやかな風と北海道限定のサッポロクラシック、そして豪快に焼き上げたジンギスカンを堪能してください!
大通公園でジンギスカンができるのはこの会場だけです!
ジンギスカンの食べ飲み放題コースや、ワインも一緒に楽しめるプランなどお食事も充実しています。
北海道の夏を満喫しましょう!

【さっぽろテレビ塔ビアガーデン】ビアガーデン情報2023

住所 北海道札幌市中央区大通西1丁目 さっぽろテレビ塔付近
電話番号 011-218-7268
開催期間 2023年5月27日〜2023年9月3日
営業時間 (5月~6月)12:00~20:30
(7月~9月)12:00~21:30
定休日 期間内無休
料金
・食べ飲み放題スタンダード 5,500円
・食べ飲み放題スーペリア 6,600円(ワインビュッフェ付き)
・食べ飲み放題ラグジュアリー 8,800円(ワインビュッフェ・ラムチョップ付き)
メニュー ジンギスカン、サッポロクラシック ほか  
予約
飲み放題/食べ放題 飲み放題◯食べ放題◯
アクセス 【電車の場合】札幌市営地下鉄 大通駅徒歩3分
【車の場合】札樽道札幌北ICより15分
クチコミ ★★★(-)

公式:https://the-gardensapporo.jp/news/460/

サントリー・ザ・プレミアムモルツ大通ビアガーデン

サントリー・ザ・プレミアムモルツ ガーデン7月21日(金)~8月16日(水)期間限定で大通西5丁目で開催!
地下鉄大通駅出口徒歩1分の好立地。
ビアガーデンならではのビール樽売りも!
ザ・プレミアム・モルツ10Lに加え、2023年はパーフェクトサントリービール10L、マスターズドリーム5Lもお選びいただけました。ビール好きにはたまらないですね。

大人気の予約席ガーデンバーも4年ぶりに出店されました。
ガーデンバーは全天候型、ゆったりとした席間に加え、ご注文のドリンク・お料理をスタッフがテーブルまで運んでくれます。
『CHEF-1グランプリ』初代チャンピオンである下國伸シェフ監修のプレモルに合うお料理を全席でお楽しみいただけます。

【サントリー・ザ・プレミアムモルツ大通ビアガーデン】ビアガーデン情報2023

住所 北海道札幌市中央区大通西5大通公園内
電話番号 050-5282-7166
開催期間 2023年7月21日~2023年8月16日
営業時間 12:00~21:00
定休日
料金 単品注文
メニュー ジンギスカム、窯焼きピッツァ、ホタテのロースト ほか  
予約
飲み放題/食べ放題 単品注文
アクセス 【電車の場合】地下鉄南北線・東西線・東豊線 大通駅徒歩3分
クチコミ ★★★(-)

公式:https://www.suntory.co.jp/area/hokkaido/d/12809/

すすきのNグランデ BEAR GARDEN

札幌市にあるススキノ「N・グランデビル」の3階中庭テラスにある「BEAR GARDEN(ベアガーデン)」。
店名にちなみ、入り口には大きな熊がお迎えしてくれます。
フードブースは期間ごとに札幌の人気店のグルメがいただけます!
17時から深夜2時までオープンしているので、遅くまで営業しているお店をお探しの方は要チェック。
爽快感と樹華彩る大人の宵の場、ベアガーデンで楽しい時間過ごしませんか?

【すすきのNグランデ BEAR GARDEN】ビアガーデン情報2023

住所 北海道札幌市中央区南5条西3丁目8 Nグランデビル3階
電話番号 050-5861-8231
開催期間 2023年6月8日~2023年9月30日
営業時間 17:00~26:00
定休日
料金 単品注文
メニュー ザンギ、エゾシカステーキ、ポトフ ほか  
予約
飲み放題/食べ放題 単品注文
アクセス 【電車の場合】地下鉄 すすきの駅徒歩1分
クチコミ ★★★(-)

ANAクラウンプラザホテル札幌 ビアテラスMEM

北海道でも随一の人気ホテル、ANAクラウンプラザホテル札幌に、6月23日(金)~ 9月8日(金)ビアテラスMEMが期間限定オープン!!
今年は「Resort」の爽やかなイメージと、 ALL DAY DINING MEM 自慢の洋食をテーマに夏の夜を演出。
ホテルシェフたちがヨーロッパ地方の代表的なお料理の数々を、夏にぴったりなスタイルにアレンジしてくれます。
グルメの舌をも唸らせる、パテ・ド・カンパーニュやグリルソーセージ、シェフ自慢のカルボナード(ビール煮込み)などのお洒落でボリュームのあるお料理がいただけます。
ドリンクもキレのあるアサヒスーパードライを始め、スパークリングワイン、カクテルなど飲み放題メニューは全30種類
リゾート感漂うオリジナルカクテルも楽しめます。
更に、イタリアが誇るプレミアムビール「ペローニ ナストロアズーロ」もドラフトにてご提供致します。
約100席の開放的なテラスには、お洒落な限定ソファー席もご用意。SNS映えも間違いなしです!

【ANAクラウンプラザホテル札幌 ビアテラスMEM】ビアガーデン情報2023

住所 札幌市中央区北3条西1丁目2-9
電話番号 011-207-8000
開催期間 2023年6月23日〜2023年9月8日
営業時間 17:00~21:00
定休日 月曜
料金 ・「Resort style in European」Expressコース 4,000円
・「Resort style in European」スタンダードコース 4,800円(税込)
メニュー
牛肉のステーキ、白身魚のフリット、 ムール貝と海老のマリネ ほか  
予約
飲み放題/食べ放題 飲み放題◯
アクセス
【電車の場合】JR千歳線 札幌駅徒歩7分、地下鉄線 さっぽろ駅徒歩1分
クチコミ ★★★(-)

食べ放題&飲み放題あり!札幌でおすすめのビアガーデン3選

サッポロビール園

北海道開拓の歴史を感じる建物がある「サッポロビール園」。
北海道遺産にも指定されている建物でフォトスポットとしても人気な場所です!
こちらでは新鮮な生後1年未満でくさみやクセがないラム肉を、北海道の形をしたジンギスカン鍋で味わうことができます。
生ジンギスカンと共にここでしか味わえないビールを楽しめるのも魅力ですね!食べ放題や飲み放題のプランがあるのでお腹いっぱい味わえますよ!
「サッポロビール園」ではここでしか味わえない「サッポロファイブスター」というビールを味わうことができます。
コクのある味わい、軽やかな甘みと芳醇な香りが楽しめる至極の一杯をぜひ堪能してくださいね!
営業時間は11:30から21:00までです。
たまにはお昼からビールを楽しむのもいいですね♪
「サッポロビール園」の公式ホームページよりご予約が可能です。

【サッポロビール園】ビアガーデン情報2023

住所
北海道札幌市東区北七条東9丁目2-10 サッポロガーデンパーク内 ライラック前広場
電話番号 0120-150-550
開催期間 2023年6月22日〜2023年9月18日
営業時間

平日 16:00~21:00
土日祝 12:00~21:00

定休日
料金 ・ジンギスカン食べ放題 3,600円(税込)
・ジンギスカン食べ放題+飲み放題 5,280円(税込)
メニュー ジンギスカン ほか  
予約
飲み放題/食べ放題 飲み放題◯食べ放題◯
アクセス 【電車の場合】地下鉄東豊線 東区役所駅徒歩10分
クチコミ ★★★(-)

公式:https://www.sapporo-bier-garten.jp/

ニュー桂和ビル すすきのビアガーデン

ニュー桂和ビル屋上ビアガーデン」では、屋上BBQ会場でとても開放的。
大型スクリーンも完備されているので、スポーツ観戦もお楽しみいただけます!
屋上の左右にもテントが設置されているので雨が降っても安です。
ドリンクメニューも豊富で、飲み放題は2時間1,980円で延長は60分で980円。
0時以降時間無制限の飲み放題が「1,980円クーポン」もあります!

営業時間は朝の6時まで、終電を逃しても始発まで楽しめますね♪
お酒に合うジンギスカン、ザンギなどもおつまみもたくさんありますよ!
9月30日までの期間限定です!
まだビアガーデン行き足りない方もまだ間に合いますよ!

【ニュー桂和ビル すすきのビアガーデン】ビアガーデン情報2023

住所 北海道札幌市中央区南5西6 ニュー桂和ビル屋上
電話番号 011-522-7790
開催期間 2023年6月22日〜2023年9月30日
営業時間 18:00~6:00
定休日
料金 3,300円〜5,500円(税込)
メニュー ジンギスカン、塩ホルモン、キムチ ほか  
予約
飲み放題/食べ放題 飲み放題◯食べ放題◯
アクセス 【電車の場合】地下鉄南北線 すすきの駅徒歩3分
クチコミ ★★★(-)

公式:https://www.instagram.com/susukino.beergarden.bg/

札幌エクセルホテル東急

夏の風物詩といえばビアガーデン。外で飲むビールは格別ですよね!
エクセルホテル東急』のレストラン「ラーブル」では、7月1日(土)~8月31日(木)の期間、緑あふれるガーデンテラスでBBQやグルメ向きのシェフ特製の料理を楽しめるビアガーデンが開催されます。
セットメニューは、ラム・牛ロース・豚肩ロースなど数種類のお肉が楽しめる「ジンギスカン&BBQセット」をはじめ、オマール海老や帆立貝などの海鮮メニューにおつまみ、飲み放題もついた「BBQパーティープランセット」など、全5種類を用意。
さらに種類豊富なアラカルトメニューもあるので、シーンや好みに合わせて選ぶことができそうですね。
ビールは、北海道限定の「サッポロクラシック」と北海道生まれのホップ「ソラチエース」だけを使用した「SORACHI 1984」を飲むことができますよ。
席にはパーゴラテントが完備されているので、雨天時でも安心してご利用いただけます。

【札幌エクセルホテル東急】ビアガーデン情報2023

住所 北海道札幌市中央区南八条西5-420 札幌エクセルホテル東急
電話番号 011-533-0109
開催期間 2023年6月10日〜 2023年9月30日
営業時間 12:00~21:00
定休日
料金 3,500円〜8,000円(税込)
メニュー ジンギスカン、ラムショルダー、牛ロース ほか  
予約
飲み放題/食べ放題 飲み放題◯
アクセス
【電車の場合】札幌市営地下鉄南北線 中島公園駅徒歩3分、札幌市営地下鉄南北線 すすきの駅徒歩8分
【車の場合】道央自動車道 北広島ICか約25分
クチコミ ★★★(-)

公式:https://www.tokyuhotels.co.jp/sapporo-e/index.html

ジンギスカンが食べられる!札幌のビアガーデン5選

札幌ノルベサ 屋上ビアガーデン THE TERRACE BEER GARDEN Hawaiian Grill ”ALOHA AMIGO”

ALOHA AMIGOは、観覧車がある大型アミューズメント施設、NORBESA(ノルベサ)の屋上で開催されるビアガーデン。
7F北側と7F南側2か所に屋上レストランが2023年6月15日~9月16日が期間限定でオープンしました!
南国リゾートと都会の感覚を両立。
日本新三大夜景、札幌の街を臨む観覧車をバックに、リゾート感溢れる屋外レストランで美味しいお食事とお酒をお楽しみいただけます!
気心の知れた人達と屋上ビアガーデンで夏の思い出を過ごしませんか?

【札幌ノルベサ 屋上ビアガーデン ”ALOHA AMIGO”】ビアガーデン情報2023

住所 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 ノルベサ 7階
電話番号 050-5494-5833
開催期間 2023年6月14日〜
営業時間 15:00~23:00
定休日
料金 3,500円〜5,000円(税込)
メニュー
国産リブアイステーキ、生ラムジンギスカン、鉄板BBQガーリックライス  ほか  
予約
飲み放題/食べ放題 飲み放題◯
アクセス 【電車の場合】札幌市電山鼻線 狸小路駅徒歩3分、札幌市営地下鉄南北線 すすきの駅徒歩3分
クチコミ ★★★(-)

 

札幌東急屋上ビアガーデン NU AiR THE ROOF TOP of SAPPORO

「札幌東急屋上ビアガーデン NU AiR THE ROOF TOP of SAPPORO」は、MADE IN HOKKAIDOをテーマにしたBBQ・フェス飯を楽しめる屋上ビアガーデンです!
札幌駅からも徒歩4分なのでアクセスも抜群です。
手ぶらで気軽にBBQが楽しめます♪
おすすめは国産リブアイステーキや生ラムジンギスカン等のBBQメニューと、お酒によく合うオードブルがセットになった全12品のボリューム満点【STEAK&BBQ SET】です。
120分飲み放題付きで5,000円(税込)とコスパも良いです!
ホットペッパー各種サイトよりネット予約も可能ですよ!

【札幌東急屋上ビアガーデン】ビアガーデン情報2023

住所 北海道札幌市中央区北4条西2東急百貨店
電話番号 050-5815-7815
開催期間 2023年6月19日~2023年9月17日
営業時間 15:00〜23:00
定休日 悪天候の場合は休業する場合あり
料金 3,500円〜5,000円(税込)
メニュー
ジンギスカン、国産リブアイステーキ、鉄板BBQガーリックライス ほか  
予約
飲み放題/食べ放題 飲み放題◯
アクセス 【電車の場合】札幌駅徒歩2分、札幌市営地下鉄 さっぽろ駅徒歩2分
クチコミ ★★★(-)

 

札幌大通りビアガーデン

札幌が誇る夏の風物詩といえば、毎年「大通公園」で開催される「さっぽろ夏まつり」です。
2023年は記念すべき70回目の開催となり、地元民も楽しみにしているイベントです!
過去、「秘密のケンミンSHOW(日本テレビ)」でも紹介されたことにより全国的にも有名に!
その中でも、西5丁目から11丁目を使って開催される「さっぽろ大通ビアガーデン」は要チェックです。
2023年の開催期間は「2023年7月21日(金)~8月16日(水)」の27日間。
感染予防対策をすべて撤廃して4年ぶりの通常開催となった88万6,000人が来場し、盛り上がりを見せました。
丁目ごとに違う顔を持ち、ネット予約が可能なのは「サントリー(5丁目)」と「キリン(7丁目)」の二つです!
会場入り口に行くと地図と座席番号、リストバンドが貰えます。
確実に入場したい場合は、事前のネット予約がおすすめですね!
北海道の夏を「さっぽろ大通ビアガーデン」で楽しみましょう!

【札幌大通りビアガーデン】ビアガーデン情報2023

住所 北海道札幌市中央区大通公園5丁目~11丁目
電話番号 0120-300-110
開催期間 2023年7月21日~2023年8月16日
営業時間 12:00~21:00
定休日
料金 単品注文
メニュー 窯焼きピッツァ、ジンギスカン、塩焼きカラフトシシャモ ほか  
予約 ◯(おもてなシート、席数制限あり)
飲み放題/食べ放題 単品注文
アクセス 【電車の場合】札幌駅徒歩2分、札幌市営地下鉄 さっぽろ駅徒歩2分
クチコミ ★★★(-)

公式:https://www.sapporo.travel/summerfes/

アサヒスーパードライビアパーク

ASAHI SUPER DRY BEER PARK(アサヒスーパードライビアパーク)」は、「さっぽろ大通ビアガーデン」の中で「大通西6丁目」に位置します。木々に囲まれ日差しが強い日中でも、木影で涼しくゆっくりとくつろげる会場です!
白石区にある札幌市内唯一の大型ビール工場で製造された「うまい!」樽生ビールが楽しめます。
今年も氷点下の「スーパードライエクストラコールド」の他、「ブラックニッカ樽詰めハイボール」やノンアルコールの「樽生ドライゼロ」が販売されていました。
「アサヒスーパードライビアパーク(6丁目)」は、「さっぽろ大通ビアガーデン」の中でも「サントリー(5丁目)」と「キリン(7丁目)」と並ぶ人気スポットです!
美味しいビールとお酒に合うフードメニューも多数ありますので、開催期間中札幌へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

【アサヒスーパードライビアパーク】ビアガーデン情報2023

住所 北海道札幌市中央区大通公園6丁目
電話番号 011-221-3311
開催期間 2023年7月22日~2023年8月17日
営業時間 12:00~21:00
定休日 雨天の場合
料金 単品注文
メニュー サイコロステーキ、味噌ホルモン、焼き鳥 ほか  
予約 不可
飲み放題/食べ放題 単品注文
アクセス 【電車の場合】札幌駅徒歩2分、札幌市営地下鉄 さっぽろ駅徒歩2分
クチコミ ★★★(-)

公式:https://www.sapporo.travel/summerfes/event/odori06/

まとめ

今回は札幌のおすすめビアガーデン12選を紹介しました!
予約のできるビアガーデンも数多くあるので、ぜひチェックしてみてください!

・札幌でおすすめのサウナ13選!