海鮮バーベキューの人気食材とおすすめ調理器具、注意点をご紹介!

キャンプレシピ

バーベキューを豪華に彩る食材といえば「海鮮」です!大自然の中で味わう海鮮の味は格別ですし、さまざまな調理に使える万能食材でもあります。そこで今回は、この夏に楽しみたい海鮮バーベキューの人気食材と、海鮮バーベキューを堪能するために用意したいおすすめの調理器具を紹介します。海鮮バーベキューをより楽しむための注意点も紹介していますので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

 

海鮮バーベキューの人気食材7選

バーベキューといえば、お肉や野菜よりも「海鮮!!」という方も多いのではないでしょうか。そこでまずは、海鮮バーベキューに欠かせない人気食材の中から厳選した食材を7つ紹介します。

 

海鮮バーベキューの定番「エビ」

海鮮バーベキューの定番食材ともいえる「エビ」は、確実にゲットしておきたい食材です。大人はもちろん、子どもも大好きなエビは、塩で味付けして丸焼きにしただけでも十分に美味しいですし、焼きそばに入れたり、スープに入れたりと色々な料理に使えるのも魅力です。

 

「ホタテ」のバター醤油

季節を問わず、一年を通して手に入りやすい海鮮食材が「ホタテ」です。海鮮バーベキューでホタテを堪能する調理法として特に人気なのがバター醤油です。殻のまま網焼きにして両面を焼いたら、最後にバターと醤油を入れて味付けをするだけで絶品ホタテバター醤油の出来上がりです。バター醤油の他にも、お酒のつまみに酒蒸しにしてプリプリ食感を楽しむのもおすすめです!

 

現地で手に入る「魚」をチョイス!

その土地ならではの海鮮を楽しむのも野外バーベキューの楽しみですよね!海鮮バーベキューでは、普段はあまり食べられないお魚を調達するのもおすすめです。バーベキューですぐに焼いたり、煮たりして調理できるように下処理をしてもらうと便利ですし、そのお魚に合った調理方法をお魚屋さんに教えてもらいましょう。

 

ちょっと豪華に「カニ」を堪能

「カニ」は、焼くことで香ばしくて甘い味が凝縮される人気の海鮮食材です。季節によって手に入るカニの種類は異なります。食べやすくておすすめのタラバガニは春と冬が旬で、豪華にカニの旨味を堪能できます。カニを購入するときはすぐに焼いて食べられるように、加工されたものを使うと簡単に調理できます。

 

現地で採れる「貝」堪能しよう

海鮮の中でも、特に「貝」が好き!という方も多いのではないでしょうか。貝は種類が豊富ですし、その地域、その季節でも手に入りやすい食材です。海鮮バーベキューで定番の貝といえば「サザエ」が人気です。新鮮なサザエに下味としてお酒をかけて網の上でじっくり焼き、最後に醤油をかけるだけで旨みたっぷりのサザエ焼きの完成です。

 

「イカ」の丸ごと焼き

購入するときに軟骨や内臓など取って下処理をしてもらえば、網の上にのせて丸ごとイカを焼いても美味しくいただけます。醤油やイカ焼き用のタレをつけながら焼くと味がしみ込んで美味しいです。イカは焼きすぎると固くなってしまうので、火が直接当たらないように注意してください。

 

簡単に焼ける「干物」

火加減に注意しながら焼けば、脂が滴る美味しい「干物」を堪能できます。海鮮市場や業務スーパーなどでも手に入りやすく、生魚よりも焼きやすいのでおすすめです。

 

海鮮バーベキューのおすすめ調理器具8選

海鮮バーベキューを堪能するのに欠かせない材料は、海鮮だけではありませんよね!海鮮食材といっしょに絶対に必要なものが「調理器具」です。ここでは、海鮮バーベキューに必須な調理器具について紹介します。

 

バーベキューセット

海鮮バーベキューを気軽に楽しむために必要な調理器具が「バーベキューセット」です。バーベキューを楽しむために必要なコンロであり、キャンプのときには焚き火台しても使えるものは便利で特に人気です。

 

▶コールマン(Coleman) コンロ クールスパイダーステンレスグリルグランデ

コールマンのステンレス製のバーベキューグリルは、引き出し式で5~6人で海鮮バーベキューを楽しめる大型グリルです。焼き網と鉄板が付属されているので、海鮮バーベキューはもちろん、焼きそばなど鉄板料理にも使えて便利です。用途にあわせて2段階高さを調節でき、耐久性にも優れているので海鮮バーベキュー初挑戦の方にもおすすめです。

 

▶ CARBABY バーベキューコンロ 焚き火台

海鮮バーベキュー用のコンロとしてだけでなく、焚き火台としても使えるリーズナブルなバーベキューセットです。2~4人で楽しめるサイズでコンパクトに収納でき、持ち運びが楽です。パーツを取り外せるので片付けや洗うときにも便利です。

 

焼き網

海鮮バーベキューでおすすめの焼き網を紹介します。

 

▶キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 炭焼き一番丸型焼きアミ280mm

キャプテンスタッグの焼き網は、リーズナブルで海鮮バーベキューにも使いやすいコストパフォーマンスに長けた商品です。

 

▶InBlossoms 焼き網 バーベキューネット

干物やイカなどを焼くときに便利な、食材を挟んで使うタイプの焼き網です。普通のグリルだと火加減を見ながらのせる場所を移動しないと焦げて身がくっついてしまいますが、この焼き網なら持ち手があって好きなときに簡単に食材を裏返すことができるので便利です。

InBlossoms 焼き網 バーベキューネット

 

燻製器

バーベキューに慣れてきて、少しいつもとは違った調理法に挑戦したいというときにおすすめなのが「燻製」です。

 

▶コールマン(Coleman) スモーカー ステンレススモーカー2

ロボットのような形をしたコールマンのステンレススモーカー2は、温度計がついた熱燻製対応の燻製器です。ステンルス製で蓋にはフックがついているので、干物などを吊して燻製調理を楽しめます。中は2段式の棚になっているので、いくつもの食材を同時に燻製できるのも魅力です。

 

▶キャプテンスタッグ バーベキュー BBQ用 燻製器

折りたたみ式で持ち運びに便利なキャプテンスタッグのアウトドア向けの燻製器です。カセットガスコンロの上に乗せて使えるタイプで、中にはフックがついているのでお肉はもちろん、魚を吊り下げて使うのもおすすめです。

 

アルミホイル

海鮮バーベキューを楽しむときに頻繁に使える調理器具が「アルミホイル」です。アルミホイルがあれば海鮮食材をホイル焼きにしたり、煮込み料理に使ったりと色々なレシピに役立ちます。

 

カセットガスホットプレート

カセットガスホットプレートは、その名のとおりカセットガスを入れて使えるホットプレートです。

 

▶イワタニ 【カセットこんろとしても使える】 カセットガスホットプレート

電気がなくても使えるホットプレートです。シーフード食材を手軽に焼いて味わえる他、コンパクトで持ち運びに便利な調理器具として人気があります。

 

海鮮バーベキューの注意点

海鮮バーベキューを思いっきり楽しむために押さえておきたい注意点を紹介します。

 

海鮮バーベキューは鮮度が大事!

海鮮バーベキューを安全に楽しむために重要なことが「食材の鮮度」です。必要な食材はキャンプ場の近くにあるお魚屋さんや市場などで調達して、鮮度のいい魚貝類を鮮度のいいうちに調理していただきましょう。

 

調理器具を使い分けよう!

鮮度と同じく大切なポイントが「調理器具を使い分ける」ということです。他の食材で使用したまな板や包丁を繰り返し使うときは、毎回使用する度に洗って使いましょう。出来れば、他の食材とは別にシーフード用の調理器具を用意しておくことをおすすめします。

 

海鮮バーベキューをする場所選び

海鮮バーベキュー中に急に雨が降ってきて楽しみが台無し・・・といったことがないように、場所選びは慎重に行いましょう。万が一、天候が悪くなったときでも対応できる場所がいいですし、波打ち際などでバーベキューをするときは増水の危険性なども十分考慮した上で安心安全の場所選びをしてください。

 

【うやまリゾート】では、千葉県にて3ヵ所のグランピング場、千葉県・静岡県・山梨県を中心に34棟の貸別荘を運営しております。通年でご利用可能な屋根付きバーベキューもございますので、ぜひ【うやまリゾート】の貸別荘で海鮮バーベキューをお楽しみください。

  

タイトルとURLをコピーしました