キャンプ・BBQでおすすめ!ビアチキンの簡単な作り方

キャンプレシピ

キャンプやBBQで盛り上がること間違いなし!SNS映えもバッチリなキャンプ飯!といえば、少しの道具と材料でだれでも簡単に作れる「ビアチキン」です!見た目のインパクトもさることながら、ジューシーな肉汁が口の中いっぱいに広がる美味しさも格別なビアチキンの作り方をわかりやすく紹介します!

 

グリルなしでOK!ビアチキン作りに挑戦!

チキンの丸焼きといえば、本格的なグリルでじっくり焼くイメージがありますが、今回紹介するビアチキンはグリルを必要としないレシピなので安心してください。それではまず、ビアチキンを作る前に以下で紹介する道具を用意してください。

 

ビアチキン作りに必要な道具

  • 焚き火台・バーベキューコンロ

BBQやキャンプで使う焚き火台やバーベキューコンロを用意します。

 

  • バケツ(プラスチックバケツはNG

用意した鶏肉がすっぽり収まるサイズのバケツを用意してください。トタンバケツがあると良いですが、ない場合は植木鉢を代わりに使用することも可能です。

 

  • ビア缶チキンスタンド

ビアチキン作りに必ず必要な道具のひとつが、ビア缶チキンスタンドと呼ばれる道具です。ホームセンターで販売されている場合もありますが、より確実にゲットするならネット購入がおすすめです。

  • その他の道具

網、キッチンペーパー、竹串

 

 おいしいビアチキンの作り方

出典元:https://cookpad.com/recipe/5170321

ビアチキン作りに必要な道具が揃ったら、早速ビアチキン作りスタートです!

材料 4人分
丸鶏 1羽
クレイジーソルト たっぷり、適量
缶ビール 350ml缶、1/2本

 

STEP1.下ごしらえ

冷凍の丸鶏を使う場合は、前日から冷蔵庫で解凍しておきます。丸鶏の表面についている水分はキッチンペーパーで拭き取ります。丸鶏の皮に竹串で穴を開けます。前日の夜のうちに外側と内側にたっぷりのクレイジーソルトをすり込んでおきます。当日の朝になると丸鶏からさらに水分が出てきますので、キッチンペーパーでまた余分な水分を拭き取ります。

 

STEP2.火をおこす

キャンプ場についたら、用意した焚き火台またはバーベキューコンロに火をおこします。

 

STEP3.ビール缶にチキンをセット

缶ビールは半分の量だけを残しておきます。中身を半分だけ残した缶ビールに丸鶏をお尻の部分から差し込み、ビア缶チキンスタンドに缶をセットします。

 

STEP4.チキンを焼き上げる

ビア缶チキンスタンドに丸鶏をセットしたら網に乗せて火にかけ、その上からバケツをかぶせます。焼き時間は1時間~1時間半くらいですが、途中でバケツを開けて確認しながらお好みの焼き具合になるまでじっくり焼き上げます。丸鶏の皮が飴色にパリパリに焼き上がったら、絶品ビアチキンの完成です!

 

☆参考にした作り方はこちら↓

キャンプに最高♪超簡単☆ビア缶チキン☆ by cheeさん 【クックパッド】

 

ビアチキン作りのポイント

ビアチキンをおいしく焼き上げるためのポイントは、味付け用のクレイジーソルトをしっかり丸鶏全体にすり込むことです。竹串で皮に穴をあけることで、味がよりしみ込みやすくなります。

今回紹介したレシピでは丸鶏とクレイジーソルト、缶ビールというとってもシンプルな材料で作りますが、他にもハーブのミックスソルトやスパイスなどをお好みのものに変えてアレンジすると色々な味のビアチキンを楽しめます。

 

ビアチキンならキャンプ・BBQで盛り上がること間違いなし!

シンプルな道具と材料だけで、誰もが驚くインパクト抜群な絶品チキンを作れます。いつものキャンプ飯とはちょっと違う料理を作りたい!料理はあまり得意ではないけど、みんながアッと驚く料理を準備したい!といったときは是非ビアチキン作りに挑戦してみてくださいね!

 

仲間や家族との大切な思い出創りなら、鵜山リゾートの貸し切り別荘やグランピング場をご利用ください!千葉県・静岡県・山梨県を中心にみんなでワイワイ楽しめる貸し切り別荘をご用意してお待ちしております。

   

タイトルとURLをコピーしました