冬のキャンプは鍋料理で決まり!おすすめの鍋料理人気レシピ9選

キャンプレシピ

冬のキャンプではしっかり寒さ対策できているか?それによって快適に過ごせるかどうかが左右されると言っても過言ではありません。寒さ対策には冬用のテントや寝袋、暖房機器などを準備は必要不可欠です。でも、それと同じく大切なのが冬キャンプに合った食材で作る“食事”、中でもおすすめは冷えた体を芯からほかほかに温めてくれる「鍋料理」です!

ここでは冬のキャンプでおすすめの「鍋料理人気レシピ」を紹介します。

 

 野菜たっぷり!おすすめの鍋料理レシピ

ブタ肉と白菜のミルフィーユ鍋

見た目も豪華で写真映え間違いなしのミルフィーユ鍋は材料もシンプルで、鍋に野菜とお肉を重ねて作る鍋料理です。

材料 1人分
白菜 4~5枚
豚肉スライス 100g
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
お酒 大さじ2
昆布だし、かつおだし 粉末、各4g

 

作り方

  1. 1枚ずつ剥がしてきれいに洗った白菜の上に豚肉スライスを乗せます。
  2. ミルフィーユ状になるように白菜と豚肉スライスを交互に重ねます。
  3. 重ね終わったら使用する鍋の7割~8割くらいの高さになるようにカットし、鍋に隙間なく詰め込みます。
  4. 苗に昆布だしとかつおだしをふりかけて、しょうゆ、みりん、お酒を入れて蓋をしめたら火にかけます。
  5. 沸騰したら弱火にして、5分ほど煮込んだら完成です!

 

トマト鍋

いつもの和風の鍋ではなく、洋風の鍋を楽しみたい!というときは大人も子ども大好きなトマト鍋がおすすめです。

材料 4~6人分
豚バラかたまり肉 400g
ブロッコリー 1株
タマネギ 1個
しめじ 1パック
えのきだけ 1パック
芽キャベツ 10個
ニンニク 1片
塩・コショウ 少々
トマト水煮缶詰 1缶、400g
2カップ
オリーブオイル 大さじ2と1/2
小さじ1

 

作り方

  1. 小房に分けたブロッコリーは下ゆでし、タマネギは一口大、しめじは小房に分け、えのきは根元を切っておきます。
  2. 1cm~1.5cmの厚さに切った豚肉に塩コショウをふります。
  3. 鍋にオリーブオイル大さじ2とみじん切りにしたニンニクを入れて中火で炒め、香りが出てきたらトマトを入れます。
  4. トマトをつぶしながら混ぜ、水と豚肉を加えて弱中火でふたをして約10分煮込みます。
  5. 煮込んだら塩小さじ1とオリーブオイル大さじ1/2、ブロッコリー、タマネギ、芽キャベツを加えて煮ます。
  6. 野菜が柔らかくなったらしめじ、えのきを入れて1分ほど煮たら完成です!

 

キムチ鍋

鍋の素を使わなくても本格派のピリッと辛いキムチ鍋が作れます。

材料 3~4人分
豚肉 200g
キムチ 200~250g
焼き豆腐 1丁
白菜 5~6枚以上
ネギ 3本
しいたけ 5~6個
ニラ 1束
ゴマ油 少々
【調味料】
料理用清酒 大さじ3
味噌 大さじ1
すりごま 大さじ3
ニンニク すりおろし、1片
しょうが すりおろし、1片
【スープ】
料理用清酒 1カップ
2カップ
しょうゆ 大さじ1
コチジャン 大さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ2

 

作り方

  1. 食べやすい大きさに切った豚肉を調味料に漬け、他の材料は食べやすい大きさに切っておきます。
  2. 鍋にゴマ油を入れて熱し、豚肉を炒めて色が付いたらキムチを入れて炒めます。
  3. 豚肉とキムチの上に焼き豆腐を並べ、ニラ以外の材料とスープを入れます。
  4. 野菜がしんなりするまで煮込み、最後にニラをのせたら完成です!

 

キノコ鍋

旨味が凝縮されたキノコたっぷりの鍋は、シンプルな材料と味付けでキャンプにぴったりのメニューです。

材料 4人分
舞茸 3パック
えのき 2パック
しめじ 3パック
鶏肉 好きなだけ
めんつゆ、鰹節 好きなだけ
バターまたはマーガリン 1切れ

作り方

  1. 下準備としてキノコは石突きを落として手でほぐし、鶏肉は食べやすく一口大にカットして、めんつゆ(少々)に漬けておきます。
  2. 下準備が整ったら、鍋にめんつゆを入れて煮立たせ、鶏肉を入れて火を通します。
  3. 鶏肉に火が通ったらキノコを入れて火を通し、最後にバターと鰹節を入れたら完成です!

  

やっぱりお肉が食べたい!おすすめの鍋料理レシピ

豚しゃぶしゃぶ鍋

引用元:https://cookpad.com/

楽しく簡単に作れる子どもも大好きなしゃぶしゃぶは、お肉も野菜もたっぷりでコスパもよく、体もぽかぽかに温まります。

材料 4人分
豚肉 しゃぶしゃぶ用 150g~200g
長ネギ 2本分
人参 1/2本分
大根 160g
水菜 1袋
白菜 1/5株ほど
1000ml
昆布 5cm×10cm
しょうが スライス、2枚
小さじ1
【つけだれ】
ポン酢 適量
【薬味】
きざみネギ 適量
大根おろし 適量

作り方

  1. 鍋に水と昆布を入れて30分置きます。
  2. 火をつけて水が沸騰したら昆布をとりだし、塩、しょうが、しいたけ(飾り切り)、長ネギ、ニンジン、大根、水菜、白菜を入れて煮たら完成です!
  3. 豚肉を鍋にさっとつけて火を通したら、お好みで薬味を入れたポン酢につけていただきます。

 

鶏すき鍋

引用元:https://www.coleman.co.jp/

鶏すき鍋はしっかり煮込むことで味が染みて、ご飯がすすむおかずになります!

材料 1人分
鶏モモ肉 80g
木綿豆腐 1/2丁
長ネギ 1/3本
白玉麩 5個
三つ葉 お好み適量
【スープ】
1カップ
麺つゆ 2倍濃縮、1/4カップ
砂糖 大さじ1

作り方

  1. 鍋にスープを入れて煮立ったら、食べやすい大きさに切っておいた鶏モモ肉を加えて煮ます。
  2. 鶏モモ肉に火が通ったら長ネギと木綿豆腐を加え、具材が煮えたら白玉麩を入れて煮ます。
  3. 味が具材によく染み込んだら、お好みで三つ葉を添えて完成です!

 

モツ鍋

引用元:https://cookpad.com/

BBQで使う焼肉のタレがあれば、美味しいモツ鍋も簡単に作れちゃいます!

材料 2~3人分
モツ・お好みのホルモン 300g
ニラ 一束
もやし 一袋
キャベツ 1/2玉
黄金の焼肉のタレ 1/2瓶
豆腐 半丁
ラーメン お好み一袋

作り方

  1. 野菜は食べやすい大きさに切っておきます。
  2. モツは水洗いをして、湯引きして脂と臭みを取ります。
  3. 鍋の半分くらいまで水を入れたら、野菜と豆腐、焼肉のタレを入れて蓋をして煮ます。
  4. 具材に火が通ったらモツを入れて煮ます。
  5. モツに火が通ったら味見をして、薄いときは焼肉のタレを足して味を整えます。

 

スープ系 おすすめキャンプ鍋

ポトフ

引用元:https://park.ajinomoto.co.jp/

素材の味が生きたやさしい味のポトフは寒い冬キャンプの朝食にもぴったりな一品です。

材料 4人分
ウインナーソーセージ 7本
キャベツ 1/3個
じゃがいも 3個
タマネギ 1個
ブロッコリー 1/2個
4カップ
コンソメ 固形タイプ、2個
粒マスタード お好み適量

作り方

  1. 野菜は食べやすい大きさに切ります。
  2. 鍋に水とコンソメ、ブロッコリー以外の野菜を入れて火にかけ、煮立ってから15分煮ます。
  3. ソーセージとブロッコリーを入れて5分煮たら器に盛り付けてして、お好みで粒マスタードを添えて完成です!

 

お腹いっぱい系 おすすめキャンプ鍋

餃子鍋

引用元:https://delishkitchen.tv/

冷凍餃子を使えば、ボリュームたっぷりでお腹いっぱいになるキャンプ鍋の完成です。

材料 4人分
冷凍餃子 1袋
ニラ 1/2束
白菜 1/4個
長ネギ 1本
もやし 1袋
しめじ 1パック
坦々鍋の素 1袋
ニンニクチューブ 約10cm
ゴマ油 大さじ3
豆腐 お好み

作り方

  1. 野菜は食べやすい大きさに切ります。
  2. 鍋にゴマ油、ニンニク、長ネギを入れて約3分弱火で炒めます。
  3. 野菜を炒めたら全体に白菜を入れて、真ん中にもやしとニラを入れて周りに餃子を並べるように入れます。
  4. 最後に担々麺の素を入れて、約10分中火で煮込めが完成です!

 

キャンプ鍋料理で体の芯から温まろう!

寒い季節といえば鍋のシーズンでもあり、冬のキャンプならではの焚き火を囲んでいただく暖かい料理は心も体も暖かさで満たされ、キャンプをより快適に楽しめます。冬の時期は寒さにあたり甘みを蓄えた旬の野菜がたくさんあるので、鍋料理にもどんどん使ってみてくださいね。

キャンプでたくさんの料理をする方は、こういったセットを買っても便利ですね。

 

コテージ・貸別荘・グランピング場でBBQするなら鵜山リゾート】

当社が運営するグランピング場や貸別荘は東京都心からのアクセスもよく、気軽にご利用いただけるBBQ設備も充実しております。持ち込んだ食材のみで年中無休BBQをお楽しみいただけます!スタッフ一同心よりお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました